Xperia mini pro入手!!


1ヶ月ほど前の事になりますが、Xperia mini proを購入しました。今更ですがmini pro。



外装の箱は発売当初のモノより簡素に、ただの箱に。「とりあえず、詰め込みました」と言った感じ。


付属品はケーブル、充電器、安っぽいイヤホンマイクと液晶保護フィルム。ACアダプタは海外用ですが、Expansysが日本用の充電器を付けてくれました。
液晶保護フィルムが付属してるのは別途用意する必要が無くて有り難いです。キズは付きますが滑りは悪くないのでそのまま使っています。同梱書類はSONY印のモノが追加されていました。


使ってみての感想は
・とにかく文字入力が快適
・予想以上にカメラもキレイ
・解像度が残念

キーボードの押しやすさは、キーがアイソレーションになっていることと、端末自体が小型なおかげかと思います。
「こんなちっさいキーだと、他のキーも一緒に押してしまいそう」なんて思ってましたが、そんなことあリませんでした。キーとキーの間に十分な間隔が取られているので1つ1つのキーを確実に押すことができます。量販店でBlackBerryを触ったときは複数のキーを同時に押し込んでしまっていたので、感動。
端末自体がコンパクトなおかげでスペースキーも親指を頑張って伸ばすこと無く使えます。4インチ以上の端末を横向きにすると、ソフトウェアキーボードも押しづらいですし。
欲を言えばメニューキーとバックキーをキーボード側に付けて欲しかったです。レイアウト的に厳しいでしょうけど。

カメラ性能はL-01Dより上な気がします。ボケや滲みが少ない。晴天下ではコンデジ並みの写り。夜間もそれなりに。RayやArcには敵いませんが、必要十分です。



ただ残念なのが解像度。画面サイズは端末サイズに比例するので仕方が無いのですが、解像度が320*480と低いため、dpiを変更しても文字が潰れてしまいます。ココだけ残念。


欠点ゼロというわけではないのですが、すごく気に入ってL-01Dをルータにして普段はmini proばかり使っています。ハードキーボードがどれだけ有用なものかよくわかりました。

0 件のコメント

Powered by Blogger.