Z60t拾った


日曜の夜、家の前のゴミ捨て場に麗しのThinkPadが。今回はためらいもせずにサルベージしました。 春頃にも同じようなこと言ってましたが、両方実話です。


拾ったのはZ60t。バキバキに割られていたX60sに比べてかなり綺麗な状態ですが、液晶は割れてました。HDD、RAM、無線LANカード、バッテリーも無し。

丸みがかったデザインが非常に印象的。精悍というよりはしっとりしてます。夜露に濡れて。



T61と比べるとちょっと小さめ。やっぱり丸さに目が行きます。


PenM1.73Ghzです。

内部構造はT61とそっくり。というよりZ6xのノウハウがT6xに生かされているので、本当に中はそっくり。パームレストを外すとRAMスロットがあることも、RollCage構造も一緒でした。違う点は右手側にPCカードスロット、左手側にHDDが入ることくらいです。


電源を入れたところ、ビープ音が鳴ってBIOSに入れず。液晶バキバキでエラーコード読めず。押入れに閉まった外部ディスプレイを取り出す気にもなれず。
ビープ音からしてシスボのエラーっぽいので復活するかどうかは微妙です。今更Z6xのパーツを揃える気にもなれないのでしばらく放置です。

ThinkPadを撮影すると壁が白飛びする。。。

コメント

このブログの人気の投稿

X220をFull HD化した

BlackBerry Q5入手!!

VAIO type PにmSATA SSDを載せた