Xperia環境覚書

ここ最近Xperiaの調子が悪く、リブートを繰り返していたので塾も学校もない今日、リストアと環境復元を行いました。いい機会なので以降のリストアのため、覚書をつくっておきます。

1.SEUSで初期化、FlashToolでroot化とxRecoveryの導入
2.メタモフでテーマ設定、EternityのBlack アプリ関連はDark10
3.Titaniumでアプリ削除(韓国キーボード、中国キーボード、バックアップと復元、標準メール、Gmail、Gmailストレージ、Timescape、Mediascape、ドコモマーケット、PlayNowなどなど)
4.build.propの編集。lcd_densityの値を200、camera.sound.forcedを0に設定。

こんなとこかな?正直xRecoveryさえ導入できてしまえば後はバックアップファイルからリストアするだけなんで楽々です。

どうせ初期化するならウワサのCyanogenMod6.1.1でも入れようかと思ったんですがv3.1はまだ不安定らしいのでパスしました。ホントならFreeX10も試してみたいところですが、如何せん受験生、連日のアップデートを楽しむことは難しいです(ちょこちょこ遊んでますけど← てことで安定重視で結局docomoロムです。POBoxの移植もめんどくさいですし。

追記
CM6.1.1のファイルを落として中から使えそうなファイルだけ抜き出そうと思っていたら思わぬ発見が。
解凍したフォルダ内のsystem/app内のExplorer.apkというファイル、実はマーケットで「Root Explorer」と言う名前で発売されている有料アプリでした。めんどくさいことせずにapkだけ抜き出してSDとかに移せば、普通のパッケージインストーラーで普通にインストールできます。すんごい便利なアプリなのでタダなら貰っておきましょう。
※詳しくまとめました

0 件のコメント

Powered by Blogger.