Xperiaレビュー2

前回の記事では外見のことについて軽く書いたので、今回は中身のほうを見てみようと思います。Androidのアプリのレビューはすでに多くの方がなされていますので、Xperiaの独自機能を中心に見ていきたいと思います。

まずはホーム画面。ホームは3面で構成されています。

センター
送信者 未熟者

ライト
送信者 未熟者

レフト
送信者 未熟者
すでにカスタマイズしてます。ホーム画面のレイアウトは簡単に変更できます。たんにアプリのショートカットを配置するだけでなく、ウィジェットを配置できます。

続いてXperiaの独自アプリ、TimescapeとMediascape
まずはMediascape
送信者 未熟者

ミュージックからビデオ、・フォトまで、マルチメディア管理ができます。
ミュージックはアルバム・アーティスト・プレイリストなどでソートできます。またXperia単体でお気に入り登録やCD情報の取得などもできます。
送信者 未熟者

音楽再生中の画面です。上の「インフィニットボタン」を押すことで、アーティストやアルバムについて、WebやYoutubeで検索が行えます。
送信者 未熟者
YouTube検索はとっても便利。気になるアーティストのほかの楽曲を即座に検索、試聴することができます。友達から借りたCDやレンタルショップで借りてきたCDが気に入ったときに役に立ちそうです。

続いてTimescape
Facebook・mixi・Twitter・メール・着信履歴・カメラで撮影した画像など、自分のとったコミュニケーションが時系列に並びます。もちろん個別に表示することも可能。
送信者 未熟者
使わない機能は非表示にもできます。
送信者 未熟者

お次はカメラ機能。静止画・動画ともに撮れます。
送信者 未熟者
手振れしててあまりキレイに見えませんが、ホントはもっとキレイにハッキリ写ってます。

設定画面は非常に見やすいです。
送信者 未熟者
送信者 未熟者
GPSをONにしてあればジオタグも使えます。もちろんそのまますぐにメールやTwitterで撮影した写真をみんなに見せることもできます。
送信者 未熟者
これはAndroidの便利な機能の一つ「共有」機能です。あるアプリで使用しているデータを他のアプリで使用することができる機能です。

カメラでは撮影した静止画や動画をTwitterクライアントアプリと共有し、Twitpicなどにツイートと一緒にアップロードすることもできるし、PicasaやFlickerなどのオンラインアルバムに保存することもできます。
送信者 未熟者
ブラウザでは、リンクを選択してメールクライアントアプリと共有し、友達に気になるwebサイトを教えたり。。。なんてこともできます。
送信者 未熟者

ついでに標準ブラウザのことも。Operaなどのブラウザに乗り換える方も多いようですが、僕は標準ブラウザが結構と気にっています。
送信者 未熟者
細かい設定を行えば更に快適に。
送信者 未熟者
複数のウィンドウを開くことができるので、頻繁に「戻る」を使用することもありません。ちょっと気になったページは新しいウィンドウで開いて、読み終わったら閉じるだけ。今まで使っていた携帯電話の不満な点が解消されました。
送信者 未熟者

最後にYouTubeの再生について。
ブラウザ等でYoutubeの動画をクリックすると、自動で再生用のアプリが立ち上がり再生が始まります。
送信者 未熟者
モバイル端末用の再生になるので画質が低いです。が、メニューを開いて「高画質で再生」にすることで、キレイな動画を見ることができます。
送信者 未熟者
送信者 未熟者


さて、どうでした?Xperiaの魅力が伝わっていれば幸いです。
何か質問や試してほしいことがあったらコメントにて教えてください。可能な限りで実験してみます。

0 件のコメント

Powered by Blogger.