Mac miniを少しだけいじりました。

先日のデスクのお片づけに伴い、少しだけMac miniにも手を加えました。
HDDの外付け3.5インチ化のためにSATA延長ケーブルを使って端子を外にのばしていました。今回はそのケーブルを出す穴の位置を替えました。
以前は右下にくぼみを作ってそこからケーブルを出していましたが、隙間が小さく、ケーブルを傷めてしまったようなので変更。セキュリティポートを使うことにしました
写真のようにセキュリティポートの上部分を切ってしまいました。これでケーブルも余裕を持ってとり回せます。

Mac miniを使って不便に感じることがいくつか出てきました。それは背面の端子です。
Mac miniはコンパクトで良いマシンなのですが、その美しい外観を保つため、端子・スイッチ類は全て背面にあります。スイッチが背面にあるため、必然的にMac mini設置場所は背面に手の届く場所、つまりデスクの上になります。そしてMac miniに液晶やらUSB HDD・LAN・電源ケーブルをつなぐと、背面がケーブルの嵐になります(笑 結果、デスクの上が醜いケーブルの山に。さらに、Mac miniのフットプリント+ケーブルのスペースまで必要となるため場所をとる。デスクをピッタリ壁につけたい人にとっては痛いところです。
その点、ノートパソコンは液晶とキーボードとマウス(トラックパッド)がくっついているので、配線が少なくていいですね。ケーブルが少なく済んでデスクがスッキリするMacBookが非常に魅力的です。
スッキリカッコイイMacBookかコンパクトで低価格が魅力のMac miniか。悩みます。買うお金はないけど。。。

1 件のコメント:

  1. セキュリティポートちょうどいい位置にありますねw


    確かにケーブルがごちゃごちゃするのは考えものですよね。
    USB刺すのもつらいですし。
    あとはちょっと動かすと電源ケーブルがスポっといったり・・・w


    繋ぎっぱなしで使いたい周辺機器が多くてMac miniにしたんですけど、もしも2台目買えるお金があったら多分MacBook買っちゃいますw

    返信削除

Powered by Blogger.