M555bレビュー!! 使ってみての感想

 買ってから3週間近く使っての感想です。
ワイヤレスは初めてでしたが、Blue toothの設定はとても簡単で「マウスの電源を入れて、認識されるのを待つ」ホントにそれだけでした。Mac miniにBlue toothが内蔵されているのでUSBポートを占有すること無く使えたのがいいです。電波も強く部屋の反対側(そんなに広くないですが、6メートル程度)からも反応してくれました。
本体の滑りは非常に良く、電池2本をいれてもそんなに重くは感じません。
チルトホイールが中クリックではなくHyper Fast Scrollと通常スクロールの切り替えスイッチになっています。代わりにチルトホイール下に中クリック専用のボタンが付いています。Amazonなどのレビューでは「なれるまでが大変」「押しづらい」と書かれていますが、僕の場合はそうでもありませんでした。マウスを包み込むように深く持つ人には中クリックボタンは押しづらいかもしれませんが、いわゆる「つまみ持ち」をする人や指だけで(手のひらではなく、指や指の付け根で)マウスを持つ人にはそこまで使いづらいことは無いかと思います。
付属ソフトウェアを用いると手軽にExposéなどのショートカット設定ができます。複数のLogicool(Logitech)製品を持っていても、このソフトウェアで一括管理できるようです。
最後に(これはロジ製品全般にいえることかもしれませんが)マウス本体の電源を切ることを想定していません。 これはどういうことかというと、電源を切るたびにペアリングし直さなければならないのです。つまり、年中電源入れっぱなし。よくいえば「電源on/offの手間が無い」悪くいえば「電気の無駄遣い」。しばらく使っていないと省電力モードになりますが、気になる人は要注意です。エネループを買ってもいいでしょう。
そんなことはなかった

簡単なレビューでしたが、参考になれば幸いです。

コメント

  1. お邪魔します。
    Twitterからきました〜


    M555bは通常スクロールと切り替えできるんですね〜
    僕はMagic Mouse買っちゃったので、予期しないときに慣性スクロールが働いたりしちゃうので切り替えできるのはうらやましいです。


    Mac側のBluetoothの設定で"よく使う項目"に設定すれば、電源切っても次回から勝手にペアリングされるようになるんじゃないでしょうか?

    返信削除
  2. ご訪問ありがとうございます!!

    「よく使う項目」に追加したところ、電源切っても自動でペアリングしてくれるようになりました。
    ありがとうございます。

    今度、ad libitumさんのブログにもお邪魔させていただきますね〜

    返信削除
  3. マウス本体の電源を切れないのは,ペアリングの手間を考えるとしかたない気もします…
    http://azpek.asia/?p=1699

    返信削除
  4. >Honokaさん
    コメントありがとうございます。
    いまさらですがコメントのおかげで過去記事の誤りに気づくことができました。。。
    正しくは「電源を切ってもペアリング情報が消えることはありません」
    当時使っていたMac miniの問題でした。お詫びして訂正致します。

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

BlackBerry Q5入手!!

X220をFull HD化した

VAIO type PにmSATA SSDを載せた